ボーイスカウト岐阜第17団について

ボーイスカウトとは

ボーイスカウトとは世界的な青少年の教育運動(スカウト運動)のことで、 野外活動などを通して社会で有用とされ得る肉体的・精神的技術向上の手助けを目的としています。

1907年にイギリスで始まったスカウト運動が世界中に広がり、今では170を超える国と地域、合計5,700万人以上が活動しています。

少しややこしいですが、ボーイスカウトとは教育運動の名称であり(正確にはスカウト運動ですが)、組織の名称であり、その中の部門の名称であり、さらには運動に参加する青少年をさす名称でもあります。

名称に「ボーイ」と入っていますが、世界的にコエデュケーション(共学)化が進んでいて、日本においても男女がともにスカウト活動に参加しています。

どんなことをするの?

みなさんが思い浮かべるボーイスカウトのイメージは、キャンプや街頭募金ではないでしょうか?
そのイメージと大きくかけ離れていません。

ボーイスカウト活動では野外での活動に重きを置いて、キャンプやハイキング、サイクリングやスキーなど自然の中で子どもたちの自発性を大切にし、グループでの活動を通して、自主性や協調性、社会性など様々な力を育んでいきます。
また、募金や地域の清掃などの奉仕活動で地域社会に貢献し、社会に奉仕できる能力と人生に役立つ技能を学んでいきます。

対象年齢は?

ボーイスカウト活動には、年齢に応じて5つの部門があります。

ビーバースカウト

小学校1年生~
(就学前の1月から仮入隊可能です)

どんな活動しているの?


カブスカウト

小学校3年生~

どんな活動しているの?


ボーイスカウト

小学校6年生~

どんな活動しているの?


ベンチャースカウト

高等学校1年生~


ローバースカウト

18歳~25歳

もっと詳しく知りたい方は下のリンクから、ボーイスカウト日本連盟のウェブサイトをご覧ください。

ボーイスカウト日本連盟
ボーイスカウトは子どもたちの好奇心や探求心にこたえる活動を通して、心身ともに健全な人材を育成することを目的とする世界的な教育運動です。

ボーイスカウト岐阜第17団について

1974年(昭和49年)に発足しました。今年で創立50年になります。
岐阜市で17番目に発足したため17団といいます。

岐阜市の北部(学校区でいうと岩野田、岩野田北)を中心に活動しています。
また、その周辺の地域からも多くの子どもたちに来ていただいています。

ビーバー隊からローバー隊まで各隊にスカウトが在籍し、月に1から3回程度活動を行っています。

見学、体験、入団について

ご興味がありましたら、いつでも見学していただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました